無料ブログはココログ

« 「葉守・秋の文化祭〜庭とアート〜」開幕中。 | トップページ | ボヘミアン・ラプソディ »

まつりの後



3日間の魔法が解けて、日常を取り戻しつつある葉守です。

ご来場くださいましたみなさま、
ご協力いただいたアーティストの
方々、
そのほか お力添えをいただきましたみなさま
本当にありがとうございました。

ふと我に帰ると、
いわゆるnon profitもいいところなこのような催しを
自己満足が目的と言われかねない状況で
なんでこんなに頑張ってるんだろう?…という思いが
頭をもたげてくる瞬間もあるわけですが…

先代庭主である先生が自慢にしていらしたという
白い彼岸花を父祖としたこの景色を
やはり
所縁のある方々
魂レベルでのつながりを感じる方々
また ついふらりと立ち寄ってみるような巡り合わせの人々
…に 眺めていただくのは
何かしら意味のあることなのだろうと
気を取り直して 取り組んでいた次第です。

会期3日間
何とか 頑張って美しい姿を保ってくれていた彼岸花も
催し終了とともに ほぼ終焉、という
不思議なありようには
天の采配という言葉しか浮かんでまいりません。

夜目には まだ白い花の気配が美しく残っていますね。

先生、何かと粋なお取り計らいをしてくださり
ありがとうございました!




« 「葉守・秋の文化祭〜庭とアート〜」開幕中。 | トップページ | ボヘミアン・ラプソディ »

「葉守」のこと」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まつりの後:

« 「葉守・秋の文化祭〜庭とアート〜」開幕中。 | トップページ | ボヘミアン・ラプソディ »