無料ブログはココログ

« オープンガーデン終了。 | トップページ | オープンガーデンを振り返る(その2) »

オープンガーデンを振り返る(その1)

1_2



これまで あまり目立たないように、
樹木の足元は
元々あった笹のグラウンドカバーだけにしていたフロントヤードでしたが・・・


 
 
 

古いブロックの天端をフォレスト・セッツ(クラシカルタンブル)で化粧したので
積極的に「見たい」エリアに変貌したような。



そして
奥のメインヤード「森庭」とつながるイメージの植栽をプラスしてみました。

 

結果、ここからの眺めにグンと奥行きが加わってきた気がします。 











2_2



「森庭」への導入部。





ちょうど盛りを迎えていた
ジューンベリーの清らかな白い花が出迎えてくれました。





 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
   
  

 
 

3



こちらは「里庭」への入り口。 



バックヤード的もろもろは
とりあえずすっきり片づけまして、
このエリアも「見る」&「くつろぐ」に値する雰囲気に。



(かなりの突貫作業でしたが・・・)

  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

4



この「里庭」では



名残りのしだれ桜と

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
  

5



八重桜「一葉」の



フレッシュな花々が



目を楽しませてくれるというあんばい。 

 
 

モミジやカキの新芽が



とても瑞々しいのも見逃せない要素。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

6



例年より遅く&長く楽しめた



今年の桜と同様に



ジューンベリーも



このオープンガーデンに合わせたかのような咲きっぷり。

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

7



ジューンベリー林のそばにある池では



メダカが 



ぬるんだ水の中で



元気にすいすい泳ぎ・・・

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

8



花と陽気に誘われて



こんな妖精さんも登場。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

9



花々とたわむれる様子が



ありえないくらい可愛らしい!

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

妖精さんのみならず



庭を散策する人々のお顔はみな



晴れ晴れとにこやかで、



人々を含めた庭の光景が ちょっと神々しく 



パラダイス的に感じられたのでした。





(その2につづく)




« オープンガーデン終了。 | トップページ | オープンガーデンを振り返る(その2) »

「葉守」のこと」カテゴリの記事