無料ブログはココログ

« Blue Black | トップページ | A Winter's Tale »

錦秋・・・でした。

どこもかしこも見事な色づきの今年。

「葉守」の木々も 素敵に美しい錦を織りなしてくれました。  

 

 

20141124_25  

手前右の明るいオレンジの葉は、ジューンベリーの紅葉。

昨年は色づく前に葉を落としてしまったので、今年「初お目見え」。

どうりで

なんか初々しい恥じらいが感じられます。

 

 

左手前はアカシデの濃い黄色、中央奥はイチョウのレモンイエロー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20141124_8
緑のままなかなか色を変えない栗の木に

じれたツタが「それじゃあ私が・・・!」とばかり

ほんのり染まった顔でよじ登って行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20141124_9_2

アガルタ(←謎)行きの扉の向こうにも

秋色の景色が広がって・・・

見たい人だけに見える世界です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20141125_1

秋のコンフェッティ

あるいは

吹き寄せ。 

 

 

短命なだけに愛おしい・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20141124_17

隣家の鮮やかな紅葉を背景に

ハナユズも誇らしげに色づいてきました。

(Uさん、収穫して持っていきますから

楽しみに待っていてくださいね。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20141124_18

(雲は多少ありますが)

青空と紅葉の「葉守」のコンビネーションは

まさに至福の光景と申せましょう・・・!!  

 

 

 

 

 

・・・さて、

上記の光景から 約一週間。

現在は 落ち葉に次ぐ落ち葉に埋もれそうになっている「葉守」なのであります。(笑)

 

 

 

 

 

« Blue Black | トップページ | A Winter's Tale »

「葉守」のこと」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦秋・・・でした。:

« Blue Black | トップページ | A Winter's Tale »