無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年10月

キンモクセイ当たり年。

Image

10月初めに一通り咲いて香ってくれて、
あれれ 今年はあっという間に終わってしまったな…
と思わせたキンモクセイ。

中旬から二番花が咲くわ咲くわ…!
まだまだ今を盛りと咲き誇っています。

 

 

 

 

それも、街中のキンモクセイというキンモクセイが。

ここまで返り咲くのを見た記憶がありません。

いよいよかな、という感じ。(←何が?)

 


そこへ飛び込んできた「ルー・リード逝く」とのニュース・・・
どうか ワイルドサイドじゃないところで安らかにお眠りくださいな。

“FALL”とは言いも言ったり。

great oaksのサイトのトップページ「今月のオファー」コーナーにも紹介いたしましたが、いま「葉守」では ギンナンはじめ いろいろなものが次々と落下中!

002_3色的にいちばん目立つのは やはりこちら。

果肉が たとえばビワやさくらんぼみたいに食べれたらなぁ・・・と想像してしまいます。

001_2踏まれたりして 潰れかけの実。

早々に片付けないと ちょっぴり匂いがぁぁ。

栗のイガも時折「カサッ」と音を立てて落下。

虫が入らないうちに 急いで火バサミ(トング)で拾い集めています。

ムクロジに関しては

今は「実」ではなく 「葉つきの枝」が頻繁に降ってきています。

コブシの赤い実と同様、これはカラスの仕業かも。

ペキペキと折れやすいので、カラスにとっては面白い遊びなのでしょう。

という訳で AUTUMNというより、まさにFALL。

そうこうするうちに

全体的に果てしない落ち葉の季節に突入していきそうで・・・

早くも戦々恐々としているグレートオークスなのでした。

ところで、

マークの「時の魔法」。

27歳から37年経つと 64歳になるんだなぁ・・・と改めて驚きましたが。

声を聞く限り、奇跡の64歳・・・!

元々声量がある方でもないので ビブラートでニュアンスが加わり。

ギターワークその他

アレンジもカッコイイので じっくり聴けます。 聴かせてくれます。

しかしながら・・・

恋や愛の歌はちょっと(かなり)こっぱずかしい気持ちに。

聴いてるだけで。

では、50代、60代、70代・・・になれば何を歌えばいいのか?

「普遍的な愛」?

その類いを歌った日本語詞の曲って、ちょっと思いつきません。

(「普遍的な愛」を歌で表現、っていうのが

 そもそも日本人の感性には合わないのかも)

「孫よ」や「昴」とか「サライ」とか「マイウェイ」みたいなのはあんまり聴きたくないしねぇ。

シルバーになりきれない。

シルバーらしからぬ。

シルバー化を拒む。

そんなシルバー世代(自分たちも含め)が台頭してくるこれから。

このジャンル、開拓すればすごい鉱脈が潜んでいると思われます!

« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »