無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年10月

秋のガーデン散策 ~ローザンベリー多和田訪問記~

名神高速米原ICから車で10分ほどのところに そのガーデンはありました。 元は何かの採掘場だったという広大な土地は 周囲をなだらかな山に囲まれた静かなロケーション。

ここのことは全く知らなかったのですが たまたまこの日の朝つけていたTVで 来週このガーデンを取り上げる予告を見てピンと来たので、ちょっと調べてからすぐ家を飛び出して米原に向かったグレートオークスなのでした。

(休日にしては相当珍しいフットワークの軽さ!)

聞けば 2003年から8年の歳月をかけ、池を望む素敵なガーデンと体験型の観光農園を構築し、そしてカフェ、レストラン、ショップなどの設備が整った今年の秋 グランドオープンに至ったとのこと。

以前からここにあった樹木を取捨選択のうえ生かせるものは生かし、数多くの樹木やバラ、下草類を追加して植栽して作られた庭は 歳月を経てすっかり馴染んだ景色になっているようです。

 

2011101_038

今回は、庭の中の小径の数々に注目してみました。

このアンティーク・レンガの小径には緑の苔がむして、既にいい雰囲気!

 

 

 

 

 

  

 

 

2011101_069_2

キッチンガーデンへと誘うこの小径には クラッシュされたレンガ+グレーの小石のミックスが敷かれて、歩く感触もちょっと楽しい。

錆びたアイアンのゲートも 効果的なアクセント。

 

 

 

 

 

 

   

2011101_026_2

カット枕木をきっちり揃えて形づくった、マジメな印象の小径。

林床にはびっしり広がったシャガ。

花の時期には静謐な気配で満たされるであろうこのエリアに足を踏み入れるのには この几帳面な感じがきっとぴったりなのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

2011101_057_2

道路沿いの桜並木の足元には こんな小径が。

伐採枝で縁取ったなかにバラス(砂利)を敷いて、かなりラフに。

落ち葉が加わるとさらに風情が出そう。

 

 

 

 

  

 

 

 

2011101_094_2

植栽域のなかに設けられた ランダムな石敷きの小径。

フォーカルポイントに置かれた壺ともども、とても絵になります。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

2011101_050_3

ワイルドなグラス類の群生やロックガーデンのエリアには 幅広の枕木でしっかりした園路を設置。

いろいろな植物に気をとられながらも、とても歩きやすくなっています。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

2011101_019_3

サンクン(沈床式)・ガーデンには、ちょっと趣向を変えて飛び石を配置。

視線の高さを変えながら、まわりの植物を眺めて歩くのはちょっとした冒険気分です。 

 

 

 

 

  

 

 

 

2011101_043_2

小径に導かれて辿りついた池には、こんなかわいい住人が。

マガモたちのいる小屋は ボートのように水面を漂う仕掛けになっています。 おそらく水中で繋留されていて、一定範囲内だけの動きなのでしょうね。 

われわれの気配に「エサをくれる人」と勘違いして泳いで近づいて来たマガモくんたちでしたが・・・何も持ってなくて申し訳ナイ!  

 

  

 

2011101_056_2

池の周囲を巡っていると、こんなブタさんに遭遇。

土管の中の藁敷きが 芸が細かい!

 

 

 

 

 

 

 

  

 

2011101_086_2

体験型農園でもあるこちらには 羊の牧場もありまして、ときどきこんな“のら羊”も出没。

遊びに来ていた小さな子供たちは、慣れるまでちょっぴりパニックかも・・・(笑) 

われわれですか? ・・・ええ、遠巻きに見守っておりましたとも。

 

 

 

 

羊さんのレース(競走)やひつじショーも 連日開催されるとかされないとか。

羊ファンのみなさまはぜひこぞってご来園くださいまし。

刈り取った羊の毛で フェルト小物づくりもできるんだそうです。 

 

自家製ジャムや無農薬野菜など ここならではのおみやげもなかなか楽しいものがあります。 

われわれですか?

採れたての里芋を買って帰り、オーブンでほくほくに焼いてみました。 

クックパッド師匠に訊いてみたら わさび醤油が合う! ということだったので早速実践・・・(さすがはクックパッドの素敵な奥様方。 思った以上に たいへん美味しゅうございました!)

ここの無農薬野菜たち、計り売りで売ってくださるのですが そんなに安くていいんですかっ!?・・・と心配になるぐらいの超良心的価格です。

 

という訳で・・・

興味の湧いた方はぜひ一度いらしてみてください。

庭づくりのヒントや共感が たぶんきっと得られるのではないかと思います。

バラの咲き誇る春~初夏はもちろん、どの季節に訪れても四季折々の魅力が感じられることでしょう。

同業者(規模は激しく違うのでおこがましい限りですが)的には、すごく頑張っておられるなぁ・・・とリスペクト対象以外何物でもありません。 

志を保ちながらビジネスとしてどのように展開していかれるのか、蔭ながら見守らせていただきたい気持ちもあります。 

 

 

ローザンベリー多和田

〒521-0081 滋賀県米原市多和田605-10

TEL:0749-54-2323 

 

そうそう・・・TV番組というのは

LIFE~夢のカタチ~(朝日放送)

10月8日(土)午前9時30分放送分になります。

(見れない地方のみなさま、ゴメンナサイ。)

  

« 2011年9月 | トップページ | 2012年1月 »