無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

伊勢のご報告。

1/4に行ってきた伊勢神宮ですが、なにかしらの啓示を得たかどうかについては発表を控えたいと思います。 

軽々に口にすることはさすがに憚られます・・・

20101_013

ほぼ正式とされる手順(ネット調べ)を踏んで、たどり着いた内宮の参道階段。

急にパッタリ前へ進まなくなったな、と思ったら・・・

この後 鳩山くんが参拝するらしく、警備体制が強化されていたのでした。 同じ訪れるなら、なぜ朝イチで精進潔斎のうえ参拝するぐらいの気持ちがないのでしょうか?・・・とブツブツ言う民草たち。

  

 

20101_009

内宮近くの五十鈴川の清き流れに 石を投げて「水切り」遊びをする男の子たち。 なかなか上手!

さっそく真似してみても 何しろ人生初の試みだったので、回転がうまくかからず(というより、投げ方自体がほぼわからない)、全然できないという事実がかなりショッキング・・・(笑)

 

  

20101_010

それにしても 美しい流れ。

魚の姿を無邪気に探すグレオク代表。

心洗われる風景です。

 

 

20101_007

写真では残念ながらわかりづらいのですが、

ついに目撃してしまった「カラスの行水」!

  

 

20101_002

対岸の木の梢に見ゆるはヤドリギ。

  

 

20101_002_2

ヤドリギって、何となく愛嬌を感じさせます。

他力本願具合がイイ。(笑)

  

 

20101_006

「おはらい町」に居並ぶレトロなお店の裏側がこの川に面しています。

この門松(ただし松ではなく、榊っぽいもの)も当地ならではものでしょうか。

ちなみに、伊勢では 正面入口の注連飾りは一年間掛けつづけるならわしだそう。「蘇民将来子孫家門」という木札が添えられているのが特徴です。

  

赤福」本店にて五十鈴川を望みながら、できたての赤福もちをいただきました。

基本的にはあまり食指の動かない赤福もちだったのですが、ここでいただくとなかなかおいしいのですね。 長蛇の列にもひるまず並ぶ値打ちあり。

  

今回は日帰りのため 別宮は少ししか参拝できなかったので、また時を改めて 詣でてみたいと思います。 加門七海の本も もう一回読み直しておこうっと・・・!

  

 

2010年の幸先。

みなさま、新年あけましておめでとうございます。

元日早々に阿比太神社(箕面)に初詣に行ってまいりました。

201013_2

おみくじを 運だめしに引いてみたところ、何と二人とも「大吉」!

こいつは春から縁起が良いわい・・・

  

という訳で 気を良くしながら

同じ箕面にある109シネマズで IMAX・3D版「アバター」を観てきました。

この手の映画には 大抵のものに既視感を抱いてしまう、すれっからしの私たち。

しかし、さすがはキャメロン。

目からウロコ(←なんだかんだ言いつつ、実はしょっちゅう落としておりますけど)の新しさを感じる出来栄えでした。

  

日頃私たちが仕事や生活を通じて感じていること、考えていることを

少なくとも共有している人々がいてくれた!

そしてこんな明確なメッセージとして表現するスキルを持って・・・!

・・・ということに激しく心を揺すぶられました。

  

2010年、

グレートオークスも新たな発信に向けて動き始めます。

明日は思い立って、伊勢神宮へ馳せ参じてきます。

この数日来、「伊勢」に関わるキーワードが無意識のうちに

アンテナに引っ掛かってきていましたので・・・

なぜだか呼ばれている気がします。

« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »