無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

神戸花物語2008・続々報!

ご来場くださったみなさまによる全部門総合の人気投票結果で 総数165作品中 なんとなんと一位になり、既報のグランプリ(ガーデン部門)受賞に加えて「神戸花物語賞」の受賞も決定いたしましたっ!!!

会場にいらっしゃって作品をみてくださるだけでもうれしいのに、気に入っていただいた方がそんなにいてくださったなんて~!(涙目) 

本当に本当にありがとうございました。

Photo_2

←この5人の精鋭部隊があの作品を作った!(笑)

  で・・・突然ですが、庭は文化だ!!と叫びたくなったりして。

3mX3mという限られたスペースの中でも あれだけ色々な可能性があり、「ヒトの居場所がある、気持ちよく過ごせる空間」に変換できるんだということ。 私たちの そんな庭に対する考えかたの一端が、見てくださった方にいくらか伝わったんじゃないかなぁ・・・と思うと、うれしくてなりません。 

周囲からたぶん多少浮いてしまうかもしれないぐらい本気モードで一度は挑戦してみて、たとえ「ひとりチェルシーフラワーショー状態」(←大言壮語すぎ!?・・・いや、インドアだからこっちかな?)になっても頑張ろう!と考えていました。・・・が、とにかくあのレベルまで持っていけて みなさんにプレゼンテーションできたことの充足感+ありがたさ。 その本物(←あえてこう言いたい)をみなさんが驚きの目を持って鑑賞しつつも 認めてくださったことのよろこび。 (話せば長くなる、深い熱い想いが文章をややこしくしていることをお許しあれ。)

重ねて、すべての人に、心より感謝を申し上げます。

神戸花物語2008・続報!

4_2

(以下 見どころ情報のつづき)

ラグラスやフレンチラベンダーが揺れる中、悠然と佇む一羽のにわとり。

5_2黄色い蝶も飛ばしてみました。 作り物とはいえ、前を通る観客の動きによって軽やかに揺れ動くさまはなかなかリアル!

2意外と気づかない方もいる、鏡を仕込んだ「だまし絵」のガーデンドア。 見えているのは手前にある景色で、実際この奥にあるのは他の出展作品の背中側(見えませんが)なのですよ。 本当の庭でも使いたいアイデアですよね。

10_2野菜類・ハーブ類に加えて、ナチュラルな風情の草花を葉色・質感なども鑑みながらバランスよく配置していきます。 ここが、腕の見せ所!                   

                                               7

来場者の方々が熱心に見てくださっている様子。 

何かが伝わっていれば うれしいです。

9_3

←グランプリの証。 表彰式は最終日(3/30)の午後。 ちょっとドキドキ。 でも本当にうれしい!

ひとえに、一緒に作り上げた仲間たち、ご協力いただいた方々のおかげです。 

どうもありがとうございました! & 打ち上げやりましょうぜ!!

続きを読む "神戸花物語2008・続報!" »

神戸花物語2008・速報!

神戸国際展示場にて開催中の「神戸花物語2008」のガーデンコンテストにて、グレートオークス出展作品がグランプリを獲得しました!!

1

このイベントのコアコンセプトが“花のある暮らし”ということで、出展者は「衣・食・住」いずれかをテーマに選んで製作に入るというルール。 で、われわれが迷わず選んだのが『食』。 この作品のタイトルは「ガーデナーの食卓」としました。

Photo

最初に構想を練ってから、まず作ってみたのが←の段ボール模型。 メンディングテープで貼った、実にテキトーな代物であります。

でも完成作品と見比べてみると、この「発想の原点」が生きているのがわかるような。

8 字数制限(10字以内)で公式には「ガーデナーの食卓」としたのでしたが、やはり本当は「GARDENER'S TABLE」にしたかった・・・という往生際の悪さ(笑)を感じる独自のキャプションボード。 名付けという行為がそのものの本質を決めると思うので、言葉選びは結構重要なのですよ。

それでは、以下 見どころ解説をば・・・

3_2 食卓というテーマからするとメインなのは、デッキ上のガーデンテーブルのディスプレイ。 キウィ色のクロスとラベンダー色のクッションが彩るなかに、鮮やかなオレンジ色のナスタチウムを効かせています。 背景に飾っているのは、ブリキの空缶に入れたイチゴ苗。 デザートにちょいとつまんで食する楽しいイメージです。

1 もう一個のテーブルはこんな感じ。 電線ケーブルの木製ドラムをリサイクル使用しています。 庭で採れたオリーブやユズを保存食にした瓶や 野菜・ハーブ苗をジャンクな雰囲気の鍋やかごに入れたもののプレゼンテーションなど。 卵の殻に種まきをするというかわいいアイデアもご紹介。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »